Top
<   2007年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
神様、ホカケ様・・・ by・yacchiki
まいどです。やっちきです。
可愛い~、スズメダイが続きましたね~!!私もスズメダイは大好き!ですが、
去年初めて柏島で出会ってから、病み付きになっている、「ホカケ様」こと「ホカケハナダイ」
婚姻色を初めて、本日カメラに収めることができました~♪

a0096863_21282164.jpg

これでもちょっと落ち着いてしまった色なんです


a0096863_21362056.jpg

こ~んな感じでメスにオスが強烈アプローチ!!こうやって追いかけはじめたら、次の瞬間に真っ白な婚姻色を一瞬だけ出すので、ピントをあわせて、じっとその瞬間を待ちます・・・。

でも・・・最近は結構「デカっ!」っと思うくらいの立派なオスが出ているので、婚姻色を出してなくてもこんなに綺麗!

a0096863_21354847.jpg

この状態は今、前ほど泳ぎまわらなくても撮れるので、狙い目です!!
まだまだ婚姻色の完璧なやつが撮れてないので、私の修業は続くのであります・・・。


あ、・・・、最近見つかったアカボシハナゴイをUPしてぇ~!!ってリクエストがあったのですが
まっちゃんの「柏島生物図鑑」に一番良いのを使ってもらったので、今日撮れたての
「ホカケ様」をUPしました・・・。
というわけで、チャッキー宜しくね~!
[PR]
by oniyome_kiss | 2007-05-30 21:52 | yacchiki
宝石のような美しさ・・・  by chieko  
ネイチャーネタが続き、グロテスクな写真に鬼嫁度急上昇(苦笑)!
それを恐れて、chackeyに続いてスズメダイネタです。
写真はみなさんご存知ルリホシスズメダイのyg
a0096863_10575565.jpg

英名は”jewel damsel”
私の大好きなスズメダイのygのひとつです。
ほんとにキラキラ光る宝石のような模様です。
大人は可愛くないけどね。

もう一枚はアマミスズメダイyg
a0096863_11171988.jpg

頭のVマークがちょっと男前のyg。
沖縄にはもっと小さいものもたくさんいますが、柏島ではこれが今まで見たなかでは一番小さかったかな・・・。

一方、男前のアマミスズメダイygに対し、優雅で可憐なマルスズメダイyg
何度撮っても、出会うたびに刺さってしまう子の一人ですね。

a0096863_11212648.jpg

後ろのガンガゼが邪魔ですけどね・・・。
うまく背景を考えながら撮影するのが今後の課題ですね(笑)

柏島は沖縄などに比べてスズメダイはちょっと少なめですが、それでもアクアスでは浅場のまったりした時間に、ゆっくりスズメダイを撮影できるところがいくつかあります。
是非皆さんもリクエストしてみてくださいね♪

P.S 深場にはこれまたかなりスズメダイ好きにはたまらない稀種が出たりするんですけどね(笑)
[PR]
by oniyome_kiss | 2007-05-28 11:22 | chieko
似て非なるもの メガネvsクロメガネ  by chackey
前にも書きましたが、デジイチを始めて好きになったのが「スズメダイyg」。
そう、「adult」は撮らないです。
だって、ygのが断然可愛いも~ん!!(=^_^=)
基本的に動くものは苦手!最初は撮る気もなかったけどすすめられて試しに撮ったら、これが可愛い!! 
それ以来スズメygには刺さりますねー

先日upしたマルスズメygも可憐で大好きですが、
このよく似た子達もやんちゃっぽくてかわいいでしょ?

スズメダイは種類が多くて、名前も特徴も覚えられませんが(その気もないけど)、
特にygは見た目大人と全然違うものも多く、もうさっぱりぷりぷりヽ(ー_ー )ノ
その点、chie姫はスゴイです。スズメダイyg外人バージョンまでちゃんと識別してくれます!

a0096863_17282441.jpg
クロメガネスズメ~
yg大好き!




a0096863_17302750.jpg


ハイ 横顔もラブリィ!





a0096863_17312077.jpg


メガネスズメダイygです
間違い探し 
さあどこがちがう?












       レアものやSPはふか~いとこにいるのが多いけど、
       この手のスズメygは浅場にいるので、体にもやさしいです。
       ただ、浅場はうねってたり、ゆれてたりすることも多く、
       チョロチョロ動き回るygに刺さった後はグロッキーになることもしばしば・・・
       でもこれからはygの多い季節、グロりながらも撮るぞ~
       柏島の海の中&船上で見苦しいかっこのワタシを見かけた方、見逃してねっ(^^;)

[PR]
by oniyome_kiss | 2007-05-25 17:39 | chackey
マリンダイビング6月号に写真掲載! by chieko
今月発売になったマリンダイビング6月号の柏島紹介のページに、なんと私の写真が採用されました♪
掲載されたのはこの写真↓
a0096863_13353996.jpg


「現地ガイドが激写!驚愕の大月町・柏島」という記事。
kazuし子ちゃんをはじめスーパーガイドさんの中に紛れ込んじゃいました(^^;

今回掲載された経緯というと・・・
kazuし子ちゃんのところにマリンダイビングから「捕食などのネイチャーシーン」の写真提供の依頼が来たのが始まり。
kazuし子ちゃんから「chieちゃんのも送ってもいい?」と聞かれ軽い気持ちで「いいよ~」とお返事。
そしたら、後日、「chieちゃんの写真を使いたいって連絡が来たよ!」との電話にビックリ!
フォトコンなどに応募するマメさに欠ける私には、ダイビング雑誌に写真が出るなんてことは最初で最後かも・・・と大喜びだったのです。
が実際、発売になった雑誌を見てビックリ!
女性が撮った写真とは思えないほどグロイ?!
しかも写真が大きくて、ピント甘いのバレちゃうじゃない(^^;

この写真を撮ったのにもちょっとしたエピソードが・・・
去年の夏、後浜でハゼを撮っていたら「チリチリ」の合図。
行ってみると目の前にはこんな光景が
a0096863_13464196.jpg

んっ、何か口から出てるぞぉ!
a0096863_13472231.jpg

キャー!この優雅な尾鰭!私の大好きなハナハゼじゃありませんか~!!
食物連鎖だししょうがないと思いつつも、可愛そう・・・という気持ちが強く、あまり撮影意欲のわかない私を、kazuし子ちゃんはタンクを掴んで前に押し出して「撮れ~!」とすごいプレッシャー(苦笑)
そうとなったらもう撮るしかありません。
気持ちを切り替えて撮影体制に!
a0096863_13504590.jpg

a0096863_135134.jpg

オニカサゴが獲物をくわえなおすたびにハナハゼの尻尾が見えたり、つぶらな瞳が見えたり・・・。
a0096863_13542043.jpg

この瞬間を最後に、ハナハゼの姿は見えなくなってしまいました。

なんかいたたまれない気持ちでその後のダイビングを終えて画像を確認したら、なかなか迫力もあるシーンで、ちょっと満足♪
さっきまでの気持ちもどこへやら(笑)
この辺が「鬼嫁」たる所以でしょうか(爆)
kazuし子ちゃん!あの時はありがとね~♪
でも私、ほんとは可愛い宝石のようなスズメダイが大好きなんですよ♪
しかもygは大好物です(笑)
[PR]
by oniyome_kiss | 2007-05-23 14:07 | chieko
久々の登場!あっさりでごめんやで~ by・yacchiki
皆様、お久しぶりです。やっちきです。
あんまりにもこの鬼嫁達のすごい写真が続いて、最近カメラを持って入ってない私は
タジタジ・・・になってました。
この鬼嫁日記にUPする写真をそろそろ撮りたい~♪ってカメラを持って入った私・・・。
ちょうどウツボが大口を開けて何匹ものクリアクリーナシュリンプにクリーニングされているすごい生態シーン・・・。これはちゃんとおさえないと!っと張り切って何枚もシャッターを切る私・・・。ところが・・・なんでかしらんけど、全てオーバー。白飛び・・。画像も思ったような写真にならない・・・。上がってきて、画像見てがっかり・・・。
「私って、写真めっちゃヘタやん・・・。」ますます、UPできる写真ないし・・・って落ち込みました。次の日も一本だけ持って入ったけど、やっぱりなんかいい写真が撮れず・・・。「スランプ??」(そんな大したもんちゃうけど)・・・なんて思ってました。
え??でも、何を撮っても白い写真になるって??
よぉく考えてカメラの設定を見ると、何故かISO感度が400に!!
・・・そう・・・まっちゃんが前の日に集合写真をお店で撮るときに、設定を変えていたのでした・・・
鬼嫁?の私が切れたのはもう言うまでもありません・・・。
「ちゃんと変えたんやったら戻しといてよぉぉぉ~!!!!」
これって、鬼嫁の条件、必殺の逆切れ攻撃???
・・・という訳で、今週はそのお詫び?で1日カメラお許し日が出たよ~!
久々にがっつり行ってきますね!

a0096863_20535627.jpg

この写真のピンクダートはまだ小さい個体・・。
スジクロもそうだけど、私が思うに、ピンクダートも幼魚の方がヒレをピンって広げてくれる
ような気がする・・・。
なんでも若いのはええなぁ~・・・。
ちょっとピン甘・・・ですが、これ以上の写真はまだ撮れてないのでお許しを・・・。
ピンクダート・・・。ちょっと数は減ってきたけどまだまだ見れますよ~。
[PR]
by oniyome_kiss | 2007-05-20 23:24 | yacchiki
ワッショイツアー ダンゴ編in青海島PARTⅡ by chackey
先日 山口県は青海島で決行された「ワッショイツアー ダンゴ編」は、前にchieちゃんがupしたとおり、大満足で終えることができました!
皆さん アリガトー!!!
メンバー的にはいつもどおりの楽しい雰囲気で・・・と思ってましたが、メンバーの半分が初対面の むら定さんや、
ビーチで一緒になった他のダイバー達には、やはり「変態」に映ったみたいです(⌒▽⌒)

さて、お写真のほうですが・・・(^^;)
chiekoさんのアクビのあとですしぃ~ 同じダンゴなのでぇ~ おもしろくないかもしれませんが、初ダンゴ、初日本海の記念と、ウエルカム部隊に感謝の気持ちをこめてupさせていただきま~す!

a0096863_0125111.jpg


黒いちとたちに囲まれて、
蘭子ちゃん 
ちょっとびびってる?!




a0096863_0144742.jpg


あら、
ウミウシさん
(名前ワカラン)

アメフラシちゃん
こんにちは




a0096863_0183454.jpg



Qさま 
チキン対決
高飛び込み?




a0096863_029827.jpg

サガミミノウミウシ キレイでした
でも、撮り方わからないよ~

[PR]
by oniyome_kiss | 2007-05-17 00:40 | chackey
ワッショイツアー ダンゴ編 in 青海島 by chieko
告知どおり、週末はkenyu君とむらさき定食さんのホームである「青海島」にダンゴツアーにいってきました!
曇り空でしたが、海はベタ凪。
テンションも上がります(笑)

海も陸も大盛り上がりで、アクアスワッショイメンバーはどこに行ってもマイペース。
面白い話も沢山あるのですが、まずは今回のメインテーマ「ダンゴウオ」のご報告。

初の日本海の冷たい海にビーチエントリー。
ガイドさんについてメカブなどの海草がユラユラする初めての光景を楽しみながら、ダンゴのいるというPointに到着。
チリチリの合図に全員集合!
ライトに照らされた先には・・・ダンゴウオとの初対面!
a0096863_15374024.jpg

雑誌などで見て以来、ずっと会いたかった生物。
サイズも思ったよりも大きめのもので、動きもコミカルですっかり虜になってしまいました。
ピントや露出などあれこれ考えていたら、ダンゴの口元がモゾモゾ・・・。
あっと思ったら「アクビ」してくれました!!
a0096863_15413355.jpg

心の準備も無く、とっさのシャッターでピントがあまあまですが(言い訳?)、なんとも言えない表情です♪

そして2本目は150mくらいの水面移動後アーチのあるPointへ。
アーチの出口で、先ほどのよりも小さい固体を再発見!
やっぱり小さいのはかわいいです。
a0096863_15464295.jpg

目がくるくる動いて、この子は自分がアイドルだって絶対気がついてるねぇ。
横から見るとこんな感じ
a0096863_16254585.jpg

尻尾がクルッて丸まっていて、しわがよってるんですねぇ。
でも、やっぱり個人的には正面顔が好きかな♪
合計3個体のダンゴを紹介してもらい大満足!
でも今回のダンゴNo.1むらさき定食さん作のこちら極小ダンゴのペア!
a0096863_16244124.jpg


寒さも忘れて72分、83分のダイブタイムでした(笑)
2本目上がってきたら、たくさんいたダイバーもみんないなくなり、取り残されたのは、8ミリスキンのデジイチ軍団(><)
こんな人写真はヨン子ちゃんが得意なのよねっ!

他にも、とてもフォトジェニックな美しいホヤ
a0096863_1642846.jpg

そして最後の最後にkenyu君がメカブの根元にいる「スナビクニン」を発見!
浅くて体の固定が難しく証拠写真ですが・・・
a0096863_15532159.jpg


こうして、2本の青海島ダイビングは皆さんの最高のおもてなしで大成功でした。
この後の宴会がすごいことになったのは、みなさん想像できますよねぇ(爆)

改めて、kenyu君、kazumiちゃん、むらさき定食さん、そしてシーアゲインのみなさん。
ほんとにわがままダイビングにお付き合い頂きありがとうごさいましたm(__)m
そして、毎度神戸支部、広島支部のワッショイメンバーのみなさん・・・あんたら最高やでぇ~~~(爆)
[PR]
by oniyome_kiss | 2007-05-14 16:03 | chieko
GW後半報告 by chieko
2日夜から7日まで、陸番を兼ねて柏島に行ってきました。
Blogでお名前だけ知ってる方にたくさんお目にかかれ、忙しいながらも楽しいGWとなりました。

さて、海のほうはというと、5日の午後からゲストの方もひと段落ということで潜らせていただきました♪
Logですごい写真を沢山見ていたのでイメージトレーニングだけはバッチリ!
今回は「卵ネタ」で・・・

まずは、イレズミハゼ
a0096863_21223266.jpg

♀が抱卵中で、その奥に♂がいて活発に動いているのはファインダー越しに確認は出来ていました。
a0096863_21285327.jpg

が、夜のLogで我がバディーのshin子ちゃんのビデオを見ると、なんと奥の♂が産み付けられた卵を守り、しかも一部ハッチアウトをしているじゃありませんか!!
カメラのファインダーではそこまで分からなかったのです(涙)
どおりで、EXした時にshin子ちゃんが「あのイレズミすごいなぁ」と連発していたはずです(笑)
そうなれば、次の日はkazuし子ちゃんもカメラを持って、再度イレズミのPointへ。
a0096863_21433222.jpg

a0096863_21302710.jpg

2枚目を良く見ていただくと、左の鰭や背中の辺りにハッチ直後の稚魚が写っています。
ここまでは分からずに卵を守る♂を狙ってシャッターを切っていましたが、後で確認したらハッチしていたというのが本当です(^^;

卵のupはこんな感じ・・・
a0096863_21333856.jpg

ここでもハッチ直後の稚魚が確認できます。
盛んに♂が鰭をパタパタさせてハッチを促していました。
神秘的ですよね。

次の日にはこの卵は全てハッチしていて跡形もありませんでした。
更に次の日には、メスのお腹にあった黄色い卵が、新たに産み付けられていたようです。
とても貴重な瞬間に出会えて、ちょっと感動した鬼嫁でした・・・。

おまけで・・・
今回はキンチャクガニなどの抱卵中の写真を激写したゲストの方もいらっしゃいましたが、もっと地味なところで、ゼブラガニの抱卵中の写真。
a0096863_21383989.jpg


海では子育て、出産ラッシュというところでしょうか♪
週末は、初の日本海ダイビングの予定です。
chackey&kazumiちゃんも一緒。
上手くいけば来週は「ダンゴウオ」が掲載されるかも・・・
[PR]
by oniyome_kiss | 2007-05-10 21:45 | chieko
GW報告でもなんでもないけど、ふつうに見られるお気に入り by chackey 
chieちゃんやkazumiちゃんが、がっつりGW後半で撮ってるはずなのですが・・・
すごい写真ばかりで、整理に時間がかかってるようなので(イヒヒ プレッシャーかな?)
つなぎでupさせていただきま~す。
この被写体は柏島のあるポイントにいけば、おそらく99%の確率で見せてもらえるはずです。
でも、なかなか「コレ!」っていうカットが撮れないのは・・・ やはり実力不足でしょうねえ・・・

a0096863_18492315.jpg

長くて青白い尾鰭が
ステキなんだよね~ 
ちょっとすました感じの
マルスズメちゃん♪
デジイチ持ってからスズメダイが好きになりました。
名前は相変わらず覚えられないけど(^^;)





a0096863_18494251.jpg


これは昨年末に撮ったものなので
今は少しおっきくなってます。
ヒオドシベラygってぱっと見、
可愛いけど、よく見ると顔が鳥っぽいよね



[PR]
by oniyome_kiss | 2007-05-09 18:58 | chackey
GW前半戦柏島報告その2 by chackey 
もう何年も前ですが、石垣島で初めてピグミーシーホースを見たときは、その可愛らしさ、小ささ、擬態っぷりに、も~衝撃!でしたね!
それ以来、見ることもかなわず私のなかではあこがれのお魚のひとつだったのですが、柏島に通うようになってからは・・・(笑) AQUASスーパーガイド様のおかげでしょっちゅー(?)見せてもらってますV(^-^)
とはいえ、ピグミーは人気者だし、水深もそこそこなのであまりねばれないため、昨年は一度証拠写真を撮っただけでした。なので今年は!と思って何度かトライしましたが、私が行ったときはいつもヤギとヤギの間にいたり、下を向いていたり・・・ 
今回もGW中だし、あまり期待もせず、ほかのゲストが撮り終わるのを待って撮影開始。思ったとおりまたヤギの間に・・・(- -;)
とあきらめかけてたら、バディが手招き!ベスポジとダークバスターのライティングを提供してくれました!
アリガトォー!!
正面のカットが正統派のようなので、あえて横顔を(=^_^=)
a0096863_10534812.jpg

a0096863_10574543.jpg



この瞬間 ピグミーが口を開けたように見えたのですが、
普段も半開きなのであまり変わらないですね(^^;)
お腹が大きくてお母さん大変、
て思ってたけど、
これは「お父さん」なんだよね~?


[PR]
by oniyome_kiss | 2007-05-05 11:02 | chackey