Top
鬼嫁ツアー報告 ~志津川マクロ編~ by・yacchiki

鬼嫁ツアー!ということで、私、北は仙台の志津川、そして、熱海を経て、伊豆大島へ・・・と
ダイビング三昧、温泉三昧、グルメ三昧の旅を終え、帰ってまいりました~!

旦那のまっちゃんは、ぢろーちゃん企画のエスペランスでリィーフィーツアーってことで、KAZUさまKENYUくん、そしてAGO姉さまたちと、行ってまして、今もまだ、エスペランスに残り、
毎日、早朝だ、ナイトだ・・っと弾丸ダイブをしている模様です・・・。

そんな中、エスペランスに行っていたかどぅみちゃんのエスペランス報告や、帰国組のすんごい写真の数々に度肝を抜かれながら、UPするのもためらうほどですが、
寒さとうねりに戦った、私の志津川報告・・・お付き合いいただけると光栄です!

まず、志津川と言えば・・・やっぱりこの「クチバシカジカ」でしょう~!
この生物は、本当にこの海域でしか拝むことができません。本当に生命は不思議です・・。
水中になんでこんな陸上の世界の「イノシシ」を想像させるような生物が居るのか?
なんで、ここにしか居ないのか??本当に感動的です。

しか~し!!リクエストはしたものの、低気圧による強烈なうねりと、今の時期、産卵前っということでかなり臆病になっている・・・ということで、穴の奥からジッとこっちの様子をこんな感じで窺っているだけ・・・
a0096863_12383537.jpg

おまけにやっと横向いた~!っと思うと穴の手前にでっかいカイメンがあり、それでストロボが届かずにこんな写真に・・・
a0096863_12393626.jpg

全身拝めたのはほぼ数秒・・・。
一応全身撮れたものの、アクアスブログで報告の通り、肝心のクチバシにストロボが当たらず、THE END・・・。
でも、本当に見れただけでも、感動の生物でした!

続いて、見たくてしょうがなかったのは「スナピクニン」。もちろんこれも初でした!
これも、また、今年は異様に個体数が少ないらしく、ちょっとあきらめモード??かと思ったら、さすがスーパーガイドの長明さん!それもこんな貝殻にのった素敵なシチュエーションのやつを紹介してくれました!
私はテンションが上がりまくり、あーでもない、こーでもない・・・といろんな写真を撮ってみたのですが、いったいスナピクニンの目はどうなっていることやら??
左目はわかるけど、右の目が全然わからない・・・。
a0096863_12453321.jpg

海から上がって、拡大してみると・・・
そらぁ、わからないはず・・・このスナピクニン、自分のヒレで右目を隠していたんですね~!
結局リベンジに行くこともできず、片目のスナピクニンとなったのでした。

そして、一番最初に、見せてもらって、思わず感動して泣いてしまったのは・・・
そう、このダンゴウオでした。
やっと、会えた~!!それもピンクのナメフウセンと昔呼ばれてた(今はダンゴウオとなっている)やつやん~!!
それもいっぱい居るし!志津川では、最後の方では自分でも見つけられるくらいでした。
a0096863_12493111.jpg

志津川のいいところは、この「背景」・・・。さっきの貝殻ではありませんが、バックの色が
ピンク、赤、青、黄色・・・そしてケヤリ・・などなど、色んな写真の撮り方を楽しめます。
それで、みんな燃えちゃうんですね~!
でも、私の写真を見て、なんかドギツイ感じしますよね??
そうなんです・・・。最終日、全部終わってから聞いたんですが、同じカメラを使っている長明さんより、私のカメラの設定が間違っている・・・と聞きました。
もちろん、その場で修正・・・。でも、もう志津川では終了しちゃったよ~!!
「でもRAWで撮ってたら関係ないよ」って言われたけど、勉強不足でフォトショップを
使いこなせてないので、今回は、お見苦しい写真で申し訳ない・・・。
って訳で、このオフシーズンに勉強します~!

最後は普通のダンゴウオ・・・。
a0096863_12533217.jpg

やっぱりかわいいです!
こんなかわいい生物たちをいっぱいいっぱい紹介してくれたグランドスカルピンのスタッフの皆様、そして、ゲストの皆様、そして、一緒に来てくれたゆかりさんとBOOMINちゃん、
楽しかったです~!ありがとう~!

そのBOOMINちゃんが撮った、鮭の遡上ワイド、それも産卵の瞬間シーンに刺激され、私も長明さんのフィッシュアイを借りて、「初ワイド」に挑戦してきましたよ~!
鮭の遡上は、本当に感動的でした。
その写真は、また後日UPしますね~!

[PR]
by oniyome_kiss | 2008-12-08 13:01 | yacchiki